このサイトについて(初めてお越しの方へ)

つながるひろがるとんびさん編集部

当サイト「つながるひろがるとんびさん(敦・美・三)」にお越しいただき、ありがとうございます。

編集部の矢野みどり(左)・佐々木絵美(右)です。

矢野みどり

敦賀市在住。某外資系金融機関にて営業次長を務める。毎夜晩酌画像をFacebookに投稿することでおなじみ。通称「乾杯の姉御」

>>Facebookはこちら

佐々木絵美

敦賀市在住。フリーランスのWEBライター。主に中小企業のWEBマーケティングのサポートをしている。素顔はカオナシか能面。通称「子連れWEBライターささえみ」

>>Facebookはこちら

 

このサイトは、『敦賀・美浜・三方を中心とした嶺南地域に住むみなさんの絆を深め、より一層地元に誇りと愛情を感じて暮らしていけること』を目指し、ボランティアで運営を開始しました。

 

 

当サイトの情報に触れることで、

こんなおもしろい人が近くにいたとは!まだまだ地元も捨てたもんじゃないな!

最近ちょっとヘコんでたけど、ここに載ってる人の頑張り見てたら元気が出てきた!

休日は行くとこなくてつまんなかったけど、こんな穴場があるんなら友達誘って行ってみよう!

閉鎖的だな~・・・って思ってた地域やコミュニティが、なんだか盛り上がってきたような気がする!!

 

こんな風に、地元の内なる魅力を肌で感じ、いつも見ている景色が彩り豊かなものに変わっていくはずです。

 

私たちも、そのイメージを常に持ちながら、取材や編集に取り組んでいきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

単なる「地域のお店・スポット紹介サイト」ではありません

ライト

「つながるひろがるとんびさん」は、よくある”地域で話題のお店・スポットを紹介するサイト”ではありません。

 

もちろんお店やスポットの情報も入れていきますが、メインとなるのは「人」です。

 

敦賀・美浜・三方(嶺南地域)に根ざしてご商売や活動をされている方の、「地元に対する想い」「人生」「情熱」「信念」に焦点を当て、その人の「生き様」から出る熱量を情報に込めて発信していきます。

 

その熱量が読者さんに伝わって、心が温まり、新たな人とのつながりができたり、行動範囲が広がったり、何かにチャレンジする勇気が湧いてくるような「何かしらの良い変化」が地域中で起きる。

当サイトがきっかけでこんな風に、敦賀・美浜・三方を中心に嶺南地方の内側から盛り上がっていくようなイメージをしています。

 

 

単にお店やスポットを一方的に紹介するだけなら、(言っちゃ悪いですが)誰にでもできます。

 

私たちは地元に住む者として、たくさんの人が集い、盛り上がり、心を通わせる「場」を作りたかったのです。

その「場」となるのが、当サイト「つながるひろがるとんびさん」です。

 

 

「参加」するほど地元がおもしろくなる仕組みをつくりました!

盛り上がり

当サイトは、「みんなで地元を盛り上げていこうぜ!!」というスタンスです。

 

編集部と取材先の一部だけで盛り上がっていても、読んでいる側としてはおもしろくないですよね。

そこで、読者さんも参加できる仕組みをつくりました。

 

地元の情熱人を取り上げた各記事の下には、読者さんが応援・感想コメントを送れるフォームを用意しています。↓↓

応援・感想コメント

 

ここにどうぞ、記事を読んで感じたこと、興味を持ったこと、伝えたいことなどを書き込んで下さい。

 

寄せられた応援・感想コメントは、ご本人に届き、今後の活動の糧やヒントになります。

さまざまな方の前向きな意見(コメント)が、掲載された方の次の活動を後押しします。

 

ひとりでは思い付きもしなかったアイデアが生まれたり、異ジャンル同士のコラボが生まれたりして、さらなる地域活性化につながる可能性もあります。

 

 

掲載されている人だけが主役ではありません。

そこに応援を送る人、感想を送る人、アイデアを投稿する人。読み手だって主役です。

 

当サイトにどんどん「乗っかって(参加して)」いただくことで、じわじわと地元がおもしろくなっていく。

そんなイメージで、せっかくならみんなで盛り上がっていきましょう!

 

記事のシェアやコメント送信で、どうぞあなたも参加してみて下さい。

 

 

私たちの使命は、子供たちに「オモロイふるさと」を繋ぐこと

ハート

矢野・佐々木がこのサイトを立ち上げたのは、共通の想いがあったからです。

 

互いに子を育てる親として、大人として、次の世代に「オモロイふるさと」を繋げたい。

 

 

我が子が大人になったとき、大手チェーンばかりの画一的な町並みが広がり、地元の色がさびれたふるさとになっていたとしたら、そこに果たして誇りを持てるのか?

 

「敦賀・美浜・三方(嶺南)って何があるの?」と聞かれたときに、「う~ん・・・・、なんやろ?」と言葉に詰まる地域になっても、「仕方ない田舎やし」の一言で済ますのか?

 

地域活性化!と叫ばれつつも、このままズルズルと行けば・・・。

 

なんとなく多くの人が思っているであろうイヤな流れに、「ちょっと待ったー!!」を言いたかったのです。

 

 

矢野・佐々木とも仕事柄、これまで多くの経営者さんや活動家さんにお会いしてきました。

 

敦賀・美浜・三方。

本当は何もないのではなく、派手にPRをおこなう大手に隠れて、見えてない(見えにくい)だけです。

 

見えてない(見えにくい)けれども、この地域には、情熱・信念・愛を持って、お仕事や活動をおこなう人がたくさんいます。

 

    その人たちの、豊かで個性的な想いや人柄こそが、敦賀・美浜・三方(嶺南地域)の「色」です。

     

     

    みんなで地域の色のひとつひとつを、確かめていきませんか?

    当サイトの記事が増えるごとに、敦賀・美浜・三方(嶺南地域)の今までの景色がカラフルに見えていくはずです。

     

     

    オモロイふるさとは、今、ここにあります。

    そして、みんなが一緒になって盛り上げていくことで、さらに彩り豊かな地域に昇華していくのです。

     

    「つながるひろがるとんびさん」編集部

    矢野みどり・佐々木絵美

     

    >>トップページに戻る

    >>掲載ご希望の方へ